スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フーナーテスト結果

いました
・・・一応・・・

前回のフーナーテストは、精子はいたのはいたらしいのですが、私の目で確認する事は出来なかった
今回は一応私の目で確認する事が出来ました。
動いている姿も確認できました。
私の細胞にぶつかりながらも必死にしっぽを振っている精子を見ると

かわいい

頑張れ!って思わず心の中で応援。
あっ、ここで頑張っても仕方がないのか^^;

でも、明らかに少ないよね・・・?

先生もイマイチな反応。

「精子が動いているので、抗精子抗体はないですね」
これが前回わかっていれば、抗精子抗体の検査はしなくて済んだのに><
「細胞があったので、中を綺麗にしておきました。
今日、もう一度タイミングを取ってみてください」
あ~、それで内診がカチャカチャと長かったのね。
せっかく綺麗にしてくれたんだったら、今日はチャンス?
絶対に頑張らないと!

「今までの結果から見ても、薬などを飲んで数値を上げる必要はありません。
自然妊娠は十分可能です。このまま排卵の時に内診でタイミングを取るか・・・」
やっぱり薬や注射は必要なかったんだ。
すぐに薬や注射を勧めてきた前の病院を変えて本当によかった。
「あの、今の段階での子供が出来ない原因は頸管粘膜の状態がよくないということなのですか?」
「そうですね・・・」
と言いながらもまぁ、それが完全な原因というわけでもなさそう。
結局、フーナーって「完全に原因がわかる検査」ではないんですね・・・。

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

2回目フーナーテスト

12/10、周期14日目。
2回目のフーナーテストに行って来ました。
月曜だったので、担当は医院長先生。

42

診察室へ呼ばれて入ると、看護婦さんに「昨日はタイミング取れました?」と聞かれました。
あぁ、そういえば「○」をするのを忘れてた
「はい」と答え、ちょっとすると先生が来た気配。

カチャカチャと色んな器具の音が。
あれ?前ってこんなに長かったっけ?

その後、問診。

卵胞 20㎜
内膜 11㎜


今回もいい感じに育っていました
体温も上がりかけているし、このまま高温期突入か?
先生に「尿検査をします。尿を取って来て下さい」と言われました。
えっ?内診の直前に行ったところなんですが^^;
それでもそんなに苦労することなく採取できたのでよかったのですが。

再び名前を呼ばれて問診。
「今日はまだ排卵していません。きっと明日ぐらいからグ~ンと体温も上がるでしょう」
と排卵検査薬を見せられました。
排卵検査薬は2回目なんですが、前回よりもずっと色が濃く、本当に間近なんだという感じ。
排卵検査薬を使うときと使わないときの違いは何なんでしょうね?
で、フーナーの結果ですが・・・。

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

2回目フーナーテスト前日

周期13日目、2回目のフーナーテスト前日。

前回のフーナーテストは即効精子検査を勧められるぐらい結果は最悪
挙句「すぐに立ったりとかしていないですよね?」と聞かれるぐらい
禁欲期間が1日だけだったこともあり、今回は禁欲期間は出来るだけ長いほうがいい。
結局、生理を挟んだり、1週間前に卵管造影があったり(卵管造影から2日間は性交禁止)で2週間以上の禁欲期間があったので、禁欲期間はバッチリ。
逆にこれだけの禁欲期間があると運動率が心配かな?

前日は日曜。
次の日から1週間が始まることを思うと本当は早く寝たいのですが、フーナーテストのことを考えると出来るだけ遅い時間のほうがいいんですよね・・・。
まぁ、色々と考えながらも夜出来るだけ遅くにバッチリ送り込む事に成功。
・・・はしたのですが、再びお腹が痛い
前回のこともあるので、出来るだけ横になっていたかったのですが、どうしても腹痛に耐えれなくなり夜中にトイレへ
こんなに万全な体制で臨んだのに
暫くは横になっていたし大丈夫よね?
なんか子作り第一よりフーナー第一になってるような

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

フーナーテスト 結果報告

病院を出て、早速旦那さんにフーナーテストの結果を報告

「顕微鏡で見せてもらったけれど、全然おらんかった!」
「先生もしばらく無言やった」
「さっきいたんですが・・・って探しているっぽかったけれど見付からんかったみたいで見られへんかった」
「精子検査言われた!」


「うそ~!でも何かイマイチな気がしてん」

確かに、終わった後に「量が少ない気がする」って言ってたな・・・。

「でも、絶対次は大丈夫やで!」

えぇ~、フーナーテストの前も「大丈夫」って自信満々やったやん

☆ランキングに参加しています☆
FC2 Blog Ranking

フーナーテスト

フーナーテスト当日、出来るだけ早い時間に来るように言われたので病院の9時半診療開始時間に合わせて行きました。

14

グラフはウーマンコムで作成。
周期15日目。

前日は夕方の診療だったので混んでいるのかと思ったのですが、この日ももう9時半の時点でいっぱい。
結局2時間待つことに。

名前を呼ばれて早速内診室へ。
今日は問診からじゃないんや~。

「昨日はタイミング取れましたか?」
「はい」なんて会話をしつつ。

「卵胞径 23.1。本当もうすぐです、排卵」
ぐい~っと結構奥まで入る感覚があり、あっという間に終了。
子宮の奥の粘液を取るので当たり前か
その後、診察室へ。

診察室に入ると先生が顕微鏡を動かしていて、モニターをチェック。
その横にモニターがあり、そのモニターはさっき取った粘液が映し出されているのは一目瞭然。
私も一緒にモニターを観るのですが・・・。
精子って確かおたまじゃくしみたいな感じやんね(・_・;?
それどころか・・・

何も見えないんですが(゚∇゚ ;)


診察室に入ってから、先生は何も話してくれません

う~ん、正直よくないんです。
や、いるのはいるんですよ、さっきもいたのんですがね。
でも、非常に少ないんです・・・。
いるのも全然元気がないし。

この際、小さく抵抗。

私 「昨日、夜中にお腹が痛くてトイレに行ったのですが」
先 「終わってから暫く寝ていましたか?」
私 「・・・はい」
先 「じゃあ関係ないですね」
私 「2日前に一度タイミングを取ったのですが」
先 「じゃあ、いっぱいでは無かったんですね」

でも、これも関係なさそう・・・。

結局、私の目で確認は出来ませんでした

・・・というわけで私の小さな抵抗も虚しく、早速精子検査&抗精子抗体の検査の案内を渡されました

「次回は黄体期の血液検査をするので、10/18か19に来てください」

☆ランキングに参加しています☆
FC2 Blog Ranking

 ▲  次のページへ>>

プロフィール

beforemom

管理人:beforemom
フーナーテスト2回とも×。
そろそろAIH?と思った矢先、自然妊娠。
9月5日、男の子を無事出産しました。

1977年産まれ
 旦那さん1974年産まれ
2003年 3月 旦那さんの会社で派遣で働く
2004年 2月 お付き合い開始
2005年 1月 結婚を機に退社
2005年 3月 入籍
2005年 4月 結婚
2005年11月 子作り解禁
2006年 4月 基礎体温計開始
2007年 1月 産婦人科デビュー
2007年 2月 早くも病院通いを挫折
2007年 3月 子作りお休み
2007年 9月 子作り再開
2007年10月 病院を変える
2007年12月 陽性反応

子宮癌 陰性
クラミジア 陰性
卵胞ホルモン ○
黄体ホルモン △
(ちょっと低め)
フーナーテスト ×(2回とも)
TSH ちょっと高め
プロラクチン ○
精子検査 ○
抗精子抗体 陰性
卵管造影 ○

第二子は人工授精で女の子を出産しました♪

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
コメントありがとうございます!
リンク
オススメ♪



ピジョン オンラインショッピング
ベビーカーから授乳服まで色々買いました♪
出荷も早いのでお気に入りです。

ベネッセショッピングモール ピースマイル
おしゃれ妊婦の通販サイト ピースマイル
ベネッセのたまひよモールです。
私も授乳口付きの服と授乳に便利なニットストールを買いました♪

こどもちゃれんじbaby資料請求
<こどもちゃれんじ baby>資料請求されたかたへ全員無料プレゼント中♪
月齢に合わせたおもちゃが届きます。
我が家も始めました♪
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。