スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵管造影翌日

卵管造影翌日、再びレントゲンを撮りに病院へ

あれっ?心なしか人が少ない・・・と思っていたらやっぱり少なかったようで、いつもより30分ぐらい早く診察室へ。
内診があるとわかっている時や初診は女の先生の方がやっぱり人気があるのかな?
でも今日は内診はないし、それなら早く帰れるほうがうれしい

内診室へ呼ばれてパジャマのズボンみたいなのをはかされる。
タートルにワンピース、レギンスだったので、タートル+パジャマのズボンに。
その後、レントゲン室でレントゲン撮影。
そして、診察室へ。

「ちゃんと液が体の中に流れていますね。ちゃんと通っています。問題ありません」
と、体の簡単な絵をカルテに書いたあと、ぐちゃぐちゃ~を書いていた。
「卵管造影のあとは、本当、自然妊娠する人が多いんです」
へぇ~、噂には聞いていたけれどやっぱりそうなんだ
「次はフーナーをしましょう」
「粘膜で排卵がわかりますか?」
「いえ、わかりません」
「じゃあ、こちらで次の診察日を決めてもいいですか?」
「はい」
「二度来るのもしんどいので、じゃあ12/10は?」
念のために私もカレンダーをチェック。
確かに、14日目。周期的にはちょうどいいぐらい?
カレンダーを見ながら数えている私を見て
「ねっ、前日日曜でご主人さんもお休みだろうし、バッチリでしょ!」と言われた。
何かこの先生、ちょっと可愛らしい
10日ってことは月曜日か。
今までの2ヶ月間は女の先生の日しか当たったことがなかったのに、今回は何故か男の先生の日ばかり。
重なるときは重なるものなのかしら?

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

卵管造影の夜

卵管造影の説明に卵管造影のあと、2、3日は少量の出血があると書いていたので、一応当日だけナプキンはしていたのですが、私は当日も出血はありませんでした。
ただ、説明にあるとおりに下腹部が張った感じはありました。
まだお腹の中に何か入っているような、ガスがたまっているような、何とも言えない気持ちの悪い感じ
でも、これも翌日にはなくなっていました。

私のもう一つ辛かったことは、浴槽に入れない
私は冷え性なので、冬はしっかり湯船に浸かりたい人。
それがシャワーだけなんて耐えれない
旦那さんに「絶対ダメ!」と言われたけれど、「脚だけ!」ということで、膝上ぐらいまで入りました。
これだけでもだいぶ違いますね。結構満足出来ました。
そして、検査後2日間は性交禁止。
まぁ、排卵まで日にちもあるし、これは大丈夫

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

卵管造影

いよいよレントゲン室へ。

ここでは撮影して「はい、終わり」だと思っていたのですが違いました

まず、壁のように立っている撮影台に背中を付けて立つと、ゆっくりと撮影台が倒れていく。
「はい、液を注入するので痛みがあります。耐えれなかったら言って下さい」
お腹が重っ!これっていつまで我慢するの?と思ったら最後にずっしり
「はい、2枚撮ります」と言われて終了。
初めてで痛いと聞いている卵管造影だけに恐怖感満載で、何をされるのか、いつ終わるのかとドキドキしっぱなしだったけれど、終わってみればあっという間。
いつ終わるか、いつ来るかわからない生理痛よりよっぽど楽でした。
そういえば、卵管造影の説明の用紙に「痛み止めの坐薬を使用しています」と書かれていたけれど、いつ注入されたのだろう?
「レントゲンが出来たら呼びますのでお待ちください」と言われ、待つこと数分。

診察室で説明を受ける。
「これが背骨で、骨盤。歪んでいますね」
ははは・・・
「まぁ、最近の子はみんな歪んでいるんで」
「ちゃんと卵管は通っています。これで検査は全部終了ですね」
「自然妊娠、十分出来る数値です」
やった~
「抗生剤(サマセフ)を出しておきます。今日のお昼ご飯、おやつかな?の後、1個、後は晩。毎食後2日分ね」
そうそう、おやつでも食べないとやってられない!
「また、明日撮影するので来て下さい」

病院の帰り、近くのヴィドフランスへ。
う~ん!食べるのって幸せ
そして、言われたとおりちゃんと薬を飲んでおきました

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

卵管造影撮影前

12/3、卵管造影当日。とうとうこの日がやって来た
しかも、時間は14時半。なんと中途半端な
痛いのもイヤだけれど、検査の5時間前から絶食っていうのが辛すぎる
時間が過ぎるのをただ待つのもイヤだし、これは寝るに限る!ということで、5時間前の9時半にパンを食べてからお布団へ。
これって絶食の意味なし?!

さすが診察時間外。
いつもいっぱいの病院がガラ~ン。
受付の人と看護婦さん、先生の3人のみ。
新しい用紙をもらう前にちょうど基礎体温表がいっぱいになってしまって、この日は基礎体温表はなし。
診察券のみ提出。あっ、月初だったので保健書も提出。
「お手洗いに行かれるんだったら行ってください」
これから何されるかわからないから絶対行っておく!

まず、血圧を測定。
何も問題はなかったようで、早速内診室へ。
「ブラはつけたままでいいので、パンツは脱いで」と、ムームーのようなものに着替えさせられました。
パリッとしていて、折り目もしっかり。
スパワールドなんかにあるムームーとはえらい違い。
月曜ということもあり、初めての男の先生?と思ったらやっぱり男の先生。
卵管造影が初対面って、1回ぐらい男の先生の日に診察に来ておけばよかった

「基礎体温表は?」
「いっぱいになったのに新しいのがなくて」
「何日目?」
「7日目です」
まず、卵の様子をチェック。
排卵前って1個しかないけれど、この時期は卵がゴロゴロあるのね。
「今回は右からの排卵。今1センチ。まだ排卵までかかるね。この時期なら卵管造影をして今週期で妊娠をしても放射線の影響はありません」
わかってはいるけれど、月1回しか排卵しない貴重な卵。
こんな風に説明をしてもらえると確かに安心ですね。

そして、卵管造影の準備。
カーテンの向こうで何か先生が話しているけれど、マスクをしているしカーテンの向こうで表情も見えないし、何を言っているのかよくわからない
「生理痛はありますか?」とか「生理痛の重たい感じの痛みがあります」とか「耐えれなかったら言って下さい」、そんな感じのことを言われた。
何度も中を洗われている感覚が。生理がまだ残っていたのかな?
もうほとんど影響がないと思うけれど。
後は何をしているのかよくわからない状態でカチャカチャという音が聞こえてくるのが怖い
うっ~、生理痛って感じがあるけれど、我慢出来ないほどではない。
何か(管?)を入れられた状態で隣のレントゲン室へ。

移動する時に看護婦さんと目が合ったので思わず「イタイ・・・」と言ってしまった。
「痛いな~」と一応同調してくれました。

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

卵管造影予約

イヤなことはさっさと終わらそうと、生理が始まってすぐに予約

予約は「月経がほぼ終了する時期から」とあったので、生理7日目の12/3に予約。

「周期は何日目ですか?」
「7日目です。生理が完全に終わっていなくても大丈夫なんですよね?」
「ええ、大丈夫です」
「翌日にレントゲンを撮るんですか?」
「そうです。翌日はこちらに来れますか?」
「大丈夫です」
卵管造影だけで2日も潰れるのね
でも、これさえ終われば!

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

 ▲  次のページへ>>

プロフィール

beforemom

管理人:beforemom
フーナーテスト2回とも×。
そろそろAIH?と思った矢先、自然妊娠。
9月5日、男の子を無事出産しました。

1977年産まれ
 旦那さん1974年産まれ
2003年 3月 旦那さんの会社で派遣で働く
2004年 2月 お付き合い開始
2005年 1月 結婚を機に退社
2005年 3月 入籍
2005年 4月 結婚
2005年11月 子作り解禁
2006年 4月 基礎体温計開始
2007年 1月 産婦人科デビュー
2007年 2月 早くも病院通いを挫折
2007年 3月 子作りお休み
2007年 9月 子作り再開
2007年10月 病院を変える
2007年12月 陽性反応

子宮癌 陰性
クラミジア 陰性
卵胞ホルモン ○
黄体ホルモン △
(ちょっと低め)
フーナーテスト ×(2回とも)
TSH ちょっと高め
プロラクチン ○
精子検査 ○
抗精子抗体 陰性
卵管造影 ○

第二子は人工授精で女の子を出産しました♪

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
コメントありがとうございます!
リンク
オススメ♪



ピジョン オンラインショッピング
ベビーカーから授乳服まで色々買いました♪
出荷も早いのでお気に入りです。

ベネッセショッピングモール ピースマイル
おしゃれ妊婦の通販サイト ピースマイル
ベネッセのたまひよモールです。
私も授乳口付きの服と授乳に便利なニットストールを買いました♪

こどもちゃれんじbaby資料請求
<こどもちゃれんじ baby>資料請求されたかたへ全員無料プレゼント中♪
月齢に合わせたおもちゃが届きます。
我が家も始めました♪
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。