スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠3ヶ月の症状

2ヶ月はうぇ~っと吐き気をもよおすだけだったのですが、3ヶ月は吐くように。
体重は減るし、気持ちは悪し、吐くし、食欲はないし、ダルイし、やる気はないしで一番しんどいときだったかも。
旦那さんとも些細なことでよく喧嘩をするように。
今まで仲がよかったのは子供がいなかったせい?なんて思ったり。

夜寝れないのは相変わらず続き、その代わり朝旦那さんを見送ってからお昼過ぎまで寝る毎日
ぐ~たら過ごすことが多かったことと、今までのブラはキツク感じるようになってきたこと、家に閉じこもっていることが多かったこと、真冬で分厚い服を着ていたのとで、ブラを着けることは外出するときだけ。ほとんど着けなくなりました。
そして、ほとんどがパジャマで過ごす毎日
服は絶対に着替えていたのにな

胸やお腹が大きくなりかけているのか、この頃から胸やお腹がチクチク痒く、よくポリポリ掻いていた。
自分ではそんなに大きくなっているつもりはなかったけれど、鏡で見ると明らかに胸にがボテっとした感じで、乳輪も大きく黒くなった血管もやたらに浮いて見える。全然かわいくない
お腹は3ヶ月後半ぐらいから心なしか前屈みになるとお腹が苦しいような気が。
ぷよぷよだったお腹も硬くなってきた。見かけは変わらないけれど、子宮は少し大きくなってきたのかな?
そしてお腹を守ろうとしているのか、お腹に産毛がたくさん生えてきた!

オリモノの量が増え、寝ているときにダラっという感じがして目が覚めることも。
内診で一度言われたことがあったので、量は確かに多かったと思う。
この時期、初めてオリモノシートを買おうと思った。

お風呂に長く入っていると立ちくらみがすることが。
お風呂に手すりが付いていてよかった。

「妊娠3ヶ月」という響きがようやく妊婦って感じがしたのですが、実際お腹が大きくなるでも無し、特に大きな変化もなく、何だ~、こんなものかという感じ。
相変わらず、赤ちゃんは無事なのだろうか、ちゃんと育っているのだろうかと不安な日々は続く・・・。
そして、相変わらず基礎体温を付け続けていました。
体温が高いと安心出来るので。
妊娠3ヶ月はずっと高温層キープ。
ただ、当初みたいな37度前後の高い熱ではなくなってきました。

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

初期検査 検診料 11W3D

妊婦検診 12,880円
負担額小計 12,800円

合計金額 12,800円

たっ高 ☆=>=>=>(+_+。)

前回の病院でも、前回の検診でも「初期検査は1万円超えるので、多めにお金を持ってきて下さい」とは言われていたけれど、公費負担があってこの金額って

あとで見ると、大阪府の場合は
診察・血圧測定・尿検査・血液検査(貧血、血液型、梅毒、HBs抗原)
だけが公費負担になるよう。う~ん・・・。

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

初期検査 11W3D

いよいよ恐怖の初期検査

初期検査があることは知っていましたが、今まで人生生きてきてこんな本格的な血液検査は初めて。
大丈夫だろうという気持ちと、もしかしたら?という気持ちの両方が。
一体、いつ、どこで感染しているかなんてわからないし・・・。
この検査は早くして欲しかったのですが、以前の病院で「転院したらすぐに血液検査があって、結構費用が掛かります」なんて言われていたのに、結局検査まで3回も病院通い。
でも検査が遅かった理由の一つは、母子手帳に付いている「健康診査受診票」が必要だったからなんでしょうね。
クラミジア検査と子宮癌検査の結果は以前の病院の結果を持参しているから少しは安くなるかな?

渡された「予約案内票」を見ると「HIV同意あり」の文字が。
意志を聞かれたこともないし、同意した覚えなんてないんですが^^;

助産婦さんとの話のあと、説明された採血室へ。
これまた迷いながらウロウロ。

着いたところで再び診察券を通し、番号の書いた紙を持って待機。
番号を呼ばれ、番号が点灯している窓口へ。
何か銀行みたい。義務的だな
試験管みたいな入れ物がゴロゴロ。
えっ?!何本血摂られるん?1,2,・・・6本?!

もし検査の結果に異常があったら困るからすぐにわかると聞いたはずなのに、結果が判るのは結局次の2週間後の検診らしい。う~ん、早くすっきりしたい

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

助産婦さんとの話 11W3D

前回の検診で渡された用紙を記入してきたので助産婦さんに手渡し。
ちらっと目を通されて「立ち会い出産希望ね。この用紙に書いてきて」と同意書を渡される。
注意事項が書かれていて、私と旦那さんの署名が必要みたい。
あと、渡された「母親教室」という冊子を見て聞きたい質問を2,3つ。
こういった質問は別に先生にしなくても助産婦さんでいいので、助産婦さんと話が出来るのは助かります。
そして、助産婦さんからも水分をよく摂るように注意
悪阻で気持ちが悪くて・・・と話をすると「何でもいいから飲めるのもを飲んで」と言われました。
本には「悪阻の時は飲みたいもの、食べたいものを食べたらいい」と書かれているけれど、やっぱりカフェインはダメとか、炭酸はダメとか、お菓子はダメとか色々思っていると食べられるものが限られてくる。
でも病院で言われたことで、尿にタンパクが出るくらいなら食べたいもの、飲みたいものを口にした方がストレスにもならないしいいのかもと思えるようになりました。

11W3D
体重 -2kg
血圧 104/63
浮腫 -
尿タンパク 
+
尿糖 -

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

診察 11W3D

内診後、先生とお話。

尿にタンパクが出ていて、「水分摂ってる?」と怒られてしまいました
だって、気持ちが悪くて全然飲み物が欲しくないんだもん
と思いながらも、本にも「水分は大事」って書いてあったしな

「前回出血してからは何もないですか?」と、これまた淡々とした感じ。
エコー写真をペラっと渡され、終了。

65


CRL 55.1mm

12W1Dぐらいの大きさみたいで、やっぱりちょっとデカイみたい。

エコー写真を机の上に置きながら話をしていると「持って帰ってね」って言われてしまいました。
大事な写真やから、言われなくても持って帰るよ!

エライあっさりやなホンマに大丈夫か?と思いながらも、私も聞きたいことは先生よりも助産婦さんにあったからまぁいいかという感じでした。

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

 ▲  次のページへ>>

プロフィール

beforemom

管理人:beforemom
フーナーテスト2回とも×。
そろそろAIH?と思った矢先、自然妊娠。
9月5日、男の子を無事出産しました。

1977年産まれ
 旦那さん1974年産まれ
2003年 3月 旦那さんの会社で派遣で働く
2004年 2月 お付き合い開始
2005年 1月 結婚を機に退社
2005年 3月 入籍
2005年 4月 結婚
2005年11月 子作り解禁
2006年 4月 基礎体温計開始
2007年 1月 産婦人科デビュー
2007年 2月 早くも病院通いを挫折
2007年 3月 子作りお休み
2007年 9月 子作り再開
2007年10月 病院を変える
2007年12月 陽性反応

子宮癌 陰性
クラミジア 陰性
卵胞ホルモン ○
黄体ホルモン △
(ちょっと低め)
フーナーテスト ×(2回とも)
TSH ちょっと高め
プロラクチン ○
精子検査 ○
抗精子抗体 陰性
卵管造影 ○

第二子は人工授精で女の子を出産しました♪

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
コメントありがとうございます!
リンク
オススメ♪



ピジョン オンラインショッピング
ベビーカーから授乳服まで色々買いました♪
出荷も早いのでお気に入りです。

ベネッセショッピングモール ピースマイル
おしゃれ妊婦の通販サイト ピースマイル
ベネッセのたまひよモールです。
私も授乳口付きの服と授乳に便利なニットストールを買いました♪

こどもちゃれんじbaby資料請求
<こどもちゃれんじ baby>資料請求されたかたへ全員無料プレゼント中♪
月齢に合わせたおもちゃが届きます。
我が家も始めました♪
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。