スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院終了の決意

その日の夜、血液検査の結果を聞く為に電話

「黄体ホルモンの数値が8.3と低いので注射をします。また病院へ来て下さい」

病院へ不信感を抱いてから、不妊治療をしている友達に相談したり、旦那さんと話をしたりしながらも病院通いを止めると言えなかったのですが、この時の一言で踏ん切りがつきました。

「しばらく様子を見させてもらっていいですか?」
「わかりました」

先生はあっさりと引いてくれました。

以前の黄体ホルモンの数値は22。
黄体ホルモンの数値は10以上あれば問題ないと言われ、以前はクリアーしました。
・・・が、今回は8.3と数値を下回っていることは確かです。
毎回数値が悪いならともかく、体調によって数値が変化することもあるし、今回数値が悪いからといって無理に数値を上げるというやり方にどうしても賛成が出来ませんでした。
そもそも私が病院へ行き始めたのは「どこか問題がないか、解決策はあるのか」ということでした。
でも、2ヶ月病院へ通ってわかったことは黄体ホルモンの数値が悪いときがあるということと、卵胞ホルモンの数値が悪かったということだけ。
内診を2回したのにも関わらず、内膜や筋腫、ガンのことは全く触れられず、問題あったのか、無かったのか、検査をしているのか、していないのかすらもわかりませんでした。
このままこの病院へ通っても不信感が出てくるだけだと思いました。

一旦、通院は止めて病院を変えるか、自然妊娠でいくか考えようと思いました。
でも、病院へ行かなかったら未だに「どうしよう、病院へ行ったほうがいいのか、どうしようか」と迷ったままだったと思います。
不妊治療とはどういったものかもわかったし、自分が勉強不足だったこと、初めに自分の意思をきちんと伝えることが大事なこともわかりました。
これだけでも大きな進歩だと思います。

それにしても通院を止めて暫く経ちますが、このときの電話はきっと「未払い」のままなんでしょう。
これってどうなるのかな・・・?まぁ、いいや

☆ランキングに参加しています☆
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

2回目の内診

この日は朝から気が乗りませんでした。
何故かというと、「卵の様子を見ます」と言われた言葉を鵜呑みにしてしまった自分も悪かったのですが、一度も旦那さんとの交渉を持たずに高温期に突入してしまったから。

次に病院へ来るように言われたときは「もしかして、少し遅いのでは?」とちらっと思ったのですが、病院で卵の様子をみてもらってからの方がいいと思い込んでしまったのです。
せっかくセキソビットまで飲んだのに!

そして、もう一つの乗らない理由は「内診」やっぱりイヤですよね
イヤイヤ病院へ足を運ぶと、どうやら隣に座る3人連れは子供を産んだ経験者。
そして、産んですぐであろう入院患者さんらしき人が上から降りてきて会話。
何か「私達経験者」オーラが出ていて、う~ん、不妊治療で来ている身としてはあまり気分のいいものではない。

そして、問診の後内診。
少し待たされた後、内診台へ上がるように言われ待機。

不妊治療に通う友達と話しているときに、
「スカートで行っても何かまくれ上がって、結局は一緒?って感じやね~。」
なんて話していると、
「そうそう、ズボンでいってもタオル貸してくれるし」
と言っていたのでこの日はズボンで行ったのですが、タオルなんてどこにもなく下半身何もつけずに内心台の上で足を広げさせられ、しばらく(こういうときは長く感じる)待たされました。

パタパタ人が通る気配なんかを感じながら「オイッ!いつやねん!」なんてちょっとイライラ。
そのうちタオルを掛けてくれ、「なんだ~、タオルあるんやん」と思ってまた待たされ・・・。
でも、結局内診の時にはタオルは剥がされてしまいました。
スカートでもズボンでも一緒?と思ったのですが、やっぱりスカートの方がマシでした
グリグリ~、グリグリ~という感覚が気持ちが悪い

そして、再び問診。
「ご主人さんとの関係はここ2,3日で持たれました?」
えぇ~っ!今日様子を見るって言われたからそんなのないよ!!と思いながらも「えぇ・・・」と嘘をついてしまいました。
「血液検査をします。結果は電話でお話します」
また血液検査・・・
相変わらず淡々とことは進み、結局この日も病院ペースで終了。

再診料 71点
検査   1047点

合計 11,180円
負担額 3,350円

☆ランキングに参加しています☆
FC2 Blog Ranking

 ▲ 

プロフィール

beforemom

管理人:beforemom
フーナーテスト2回とも×。
そろそろAIH?と思った矢先、自然妊娠。
9月5日、男の子を無事出産しました。

1977年産まれ
 旦那さん1974年産まれ
2003年 3月 旦那さんの会社で派遣で働く
2004年 2月 お付き合い開始
2005年 1月 結婚を機に退社
2005年 3月 入籍
2005年 4月 結婚
2005年11月 子作り解禁
2006年 4月 基礎体温計開始
2007年 1月 産婦人科デビュー
2007年 2月 早くも病院通いを挫折
2007年 3月 子作りお休み
2007年 9月 子作り再開
2007年10月 病院を変える
2007年12月 陽性反応

子宮癌 陰性
クラミジア 陰性
卵胞ホルモン ○
黄体ホルモン △
(ちょっと低め)
フーナーテスト ×(2回とも)
TSH ちょっと高め
プロラクチン ○
精子検査 ○
抗精子抗体 陰性
卵管造影 ○

第二子は人工授精で女の子を出産しました♪

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
コメントありがとうございます!
リンク
オススメ♪



ピジョン オンラインショッピング
ベビーカーから授乳服まで色々買いました♪
出荷も早いのでお気に入りです。

ベネッセショッピングモール ピースマイル
おしゃれ妊婦の通販サイト ピースマイル
ベネッセのたまひよモールです。
私も授乳口付きの服と授乳に便利なニットストールを買いました♪

こどもちゃれんじbaby資料請求
<こどもちゃれんじ baby>資料請求されたかたへ全員無料プレゼント中♪
月齢に合わせたおもちゃが届きます。
我が家も始めました♪
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。