スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院1日目終了

長かったような、あっという間だったような入院1日目が終わりました。
出産の時は昼も夜もわからない状態だったけれど、朝、昼、晩と決まった時間にご飯を食べ、決まった時間に寝る生活。

本を持ってきているわけでもなく、テレビカードを買っているわけでもなく、特にすることもないので早めの就寝。

6人部屋の病室には3人。
私ともう1人の人は赤ちゃんがNICUにいるために病室には連れて来れないし、もう1人の人は今日出産を終えたばかりなので夜は別室になります。
母子同室にも関わらず、赤ちゃんが1人もいない状況も珍しいのでは?
今夜はご飯もそこそこ食べられたしゆっくり眠れそうです。

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

産後の傷

出産を経験した友達が産後の傷がしばらく辛かったと言っていました。
でも、一緒に入院していた人が普通にベッドに腰を掛けているのを見てビックリしたとか。
彼女は暫く寝て過ごすか、ドーナツクッション必須だったようです。
それを聞いてビビっていたのですが、私は出産に時間が掛かりすぎて腫れていたのもあってか、座るのは全然平気でした。
トイレに行っても傷口を消毒する時に縫れているなぁと感じながら消毒をするぐらい。
恥ずかしながら、私は痔の手術をしたことがあるのですが、そっちの方がよっぽど辛かった。
何故なら、出産を終えると傷が開くなんてことがないから。
痔の手術後も排便で傷口が開くのはめちゃめちゃ辛かった。
出血も次の日ぐらいからは夜用ナプキンで十分だった気がします。

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

 ▲ 

プロフィール

beforemom

管理人:beforemom
フーナーテスト2回とも×。
そろそろAIH?と思った矢先、自然妊娠。
9月5日、男の子を無事出産しました。

1977年産まれ
 旦那さん1974年産まれ
2003年 3月 旦那さんの会社で派遣で働く
2004年 2月 お付き合い開始
2005年 1月 結婚を機に退社
2005年 3月 入籍
2005年 4月 結婚
2005年11月 子作り解禁
2006年 4月 基礎体温計開始
2007年 1月 産婦人科デビュー
2007年 2月 早くも病院通いを挫折
2007年 3月 子作りお休み
2007年 9月 子作り再開
2007年10月 病院を変える
2007年12月 陽性反応

子宮癌 陰性
クラミジア 陰性
卵胞ホルモン ○
黄体ホルモン △
(ちょっと低め)
フーナーテスト ×(2回とも)
TSH ちょっと高め
プロラクチン ○
精子検査 ○
抗精子抗体 陰性
卵管造影 ○

第二子は人工授精で女の子を出産しました♪

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
コメントありがとうございます!
リンク
オススメ♪



ピジョン オンラインショッピング
ベビーカーから授乳服まで色々買いました♪
出荷も早いのでお気に入りです。

ベネッセショッピングモール ピースマイル
おしゃれ妊婦の通販サイト ピースマイル
ベネッセのたまひよモールです。
私も授乳口付きの服と授乳に便利なニットストールを買いました♪

こどもちゃれんじbaby資料請求
<こどもちゃれんじ baby>資料請求されたかたへ全員無料プレゼント中♪
月齢に合わせたおもちゃが届きます。
我が家も始めました♪
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。