スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願の母子同室

NICUへ行ったときに赤ちゃんと同室になってからの説明を受けました。
「まずオムツを替えてから体重測定をしてから母乳をあげる。母乳をあげてから増えた体重分を引いたミルクの量をあげて下さい」
NICUにいた時と同じなのですが、病室でも同じ事をするの?!

午後、病室にやって来た赤ちゃんの手にはまだ小さなチューブが付いていました。
「もう付けなくても大丈夫だけれど、一応付けておいて」と言われました。
寝ている赤ちゃんを横に「可愛い
これで心置きなく写メも撮れる
なんて思っていたのですが、起きて赤ちゃんが泣き出すとあたふた、あたふた
えっと、おむつ替えて、それから、それから・・・。
授乳にも慣れていないのに、チューブが手に付いた状態での授乳はめちゃめちゃ大変。
泣いている赤ちゃんを横に、体重測ったりやることも満載。
ひえ~!!!
結局、体重測定はしてもらえることになったのですが、思った以上に大変
こんなことなら無理に同室にしてもらうんじゃなかった
と、早くも私、母親失格?!

でも、義母は赤ちゃんを抱っこしたり、義父は写真を撮り、義妹は赤ちゃんと初対面出来たので、やっぱり同室にしてもらって正解

そして、「夜はこちらで預かりますね」と言う助産師さんの言葉に思わずホッ。
って、私、これから大丈夫???

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

 ▲ 

プロフィール

beforemom

管理人:beforemom
フーナーテスト2回とも×。
そろそろAIH?と思った矢先、自然妊娠。
9月5日、男の子を無事出産しました。

1977年産まれ
 旦那さん1974年産まれ
2003年 3月 旦那さんの会社で派遣で働く
2004年 2月 お付き合い開始
2005年 1月 結婚を機に退社
2005年 3月 入籍
2005年 4月 結婚
2005年11月 子作り解禁
2006年 4月 基礎体温計開始
2007年 1月 産婦人科デビュー
2007年 2月 早くも病院通いを挫折
2007年 3月 子作りお休み
2007年 9月 子作り再開
2007年10月 病院を変える
2007年12月 陽性反応

子宮癌 陰性
クラミジア 陰性
卵胞ホルモン ○
黄体ホルモン △
(ちょっと低め)
フーナーテスト ×(2回とも)
TSH ちょっと高め
プロラクチン ○
精子検査 ○
抗精子抗体 陰性
卵管造影 ○

第二子は人工授精で女の子を出産しました♪

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
コメントありがとうございます!
リンク
オススメ♪



ピジョン オンラインショッピング
ベビーカーから授乳服まで色々買いました♪
出荷も早いのでお気に入りです。

ベネッセショッピングモール ピースマイル
おしゃれ妊婦の通販サイト ピースマイル
ベネッセのたまひよモールです。
私も授乳口付きの服と授乳に便利なニットストールを買いました♪

こどもちゃれんじbaby資料請求
<こどもちゃれんじ baby>資料請求されたかたへ全員無料プレゼント中♪
月齢に合わせたおもちゃが届きます。
我が家も始めました♪
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。