スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳首が痛い

噂には聞いていたけれど、初めは平気だった授乳がだんだん苦痛に
毎日何度も何度も乳首をくわえられ、長時間吸われるので、何もしなくても乳首が痛い
歯のない歯茎で噛まれるのが痛いとか聞いたこともあったけれど、それよりも意外に吸い付く力が強く、赤ちゃんの口に乳首をくわえさすのにちょっと一呼吸が必要な感じ

乳首のケアに馬油がいいらしく、退院グッズで病院から頂いた紙袋の中に入っていた カネソン ピアバーユ1Pがいいと言われました。
が、荷物が多く、邪魔だったために旦那さんに持って帰ってもらったために手元にはありません。
その話を軽く一緒の入院中の方に話すと、なんと、ピアバーユを頂けました。
悪いので、とお断りしたのですが、使わないからと言われたので、遠慮なく頂くことに。
一緒に入院している方がいい方で本当によかったです

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

3時間毎の授乳

気がつけば朝
助産師さんに脚をパチンッと叩かれ、目が覚めました。
あれ?あれから赤ちゃん、起きなかったのかな?
そして、助産師さんに「こんなに授乳していないの?」と怒られてしまいました。
泣かなければ特にお腹が空いているわけでもないと思い、授乳しなくてもいいと思っていたのですが、どうやら3時間起きなければ起こして授乳しなければいけないそうです。
でないと、脱水症状を起こすと。
そんなん、3時間後に起きれるわけないし、アラームでも掛けて寝なあかんの?!
赤ちゃんのデリケートさに改めてビックリ
そして、子育ての大変さも改めて実感しました。
これ、家に帰ってから本当に大丈夫?私

ちなみに、助産師さんに起こされた時に、私、思いっきり脚を開いて寝ていたような・・・
めっちゃ間抜け余計腹たったやろうな

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

 ▲ 

プロフィール

beforemom

管理人:beforemom
フーナーテスト2回とも×。
そろそろAIH?と思った矢先、自然妊娠。
9月5日、男の子を無事出産しました。

1977年産まれ
 旦那さん1974年産まれ
2003年 3月 旦那さんの会社で派遣で働く
2004年 2月 お付き合い開始
2005年 1月 結婚を機に退社
2005年 3月 入籍
2005年 4月 結婚
2005年11月 子作り解禁
2006年 4月 基礎体温計開始
2007年 1月 産婦人科デビュー
2007年 2月 早くも病院通いを挫折
2007年 3月 子作りお休み
2007年 9月 子作り再開
2007年10月 病院を変える
2007年12月 陽性反応

子宮癌 陰性
クラミジア 陰性
卵胞ホルモン ○
黄体ホルモン △
(ちょっと低め)
フーナーテスト ×(2回とも)
TSH ちょっと高め
プロラクチン ○
精子検査 ○
抗精子抗体 陰性
卵管造影 ○

第二子は人工授精で女の子を出産しました♪

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
コメントありがとうございます!
リンク
オススメ♪



ピジョン オンラインショッピング
ベビーカーから授乳服まで色々買いました♪
出荷も早いのでお気に入りです。

ベネッセショッピングモール ピースマイル
おしゃれ妊婦の通販サイト ピースマイル
ベネッセのたまひよモールです。
私も授乳口付きの服と授乳に便利なニットストールを買いました♪

こどもちゃれんじbaby資料請求
<こどもちゃれんじ baby>資料請求されたかたへ全員無料プレゼント中♪
月齢に合わせたおもちゃが届きます。
我が家も始めました♪
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。