スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


胎嚢確認

1/5、周期36日目、高温期25日目。
まだお正月休みの旦那さんと胎嚢確認へ行ってきました
もしも子宮外妊娠だったら1人だと耐えられそうにないので、旦那さんが一緒なのはかなり心強い

前日の夜、最後の妊娠検査薬。
一番下が1/4、周期35日目、高温期24日目の妊娠検査薬。

51


真ん中が周期28日目、高温期13日目、上が周期24日目、高温期11日目の妊娠検査薬。
だんだん反応が濃くなり、どうみても陽性反応だと判断出来る濃さになりました。
特に変わった症状がないので大丈夫だと思いながらも、やっぱりちゃんと子宮に着床してくれているかどうかは心配

朝早めに行ったけれど、相変わらずの待ち時間
でも、私の心境はいつもとは少し違う
女の人ばかりで、旦那さんは居心地が悪そうでしたが^^;

名前を呼ばれたとき私はちょうどトイレに行っていて、旦那さんは恥ずかしかったらしい。
そして、私は内診室へ、旦那さんには中待合で待ってもらうことに。

先生がモニターを覗きながら赤ちゃんを探すと

「あっ、赤ちゃんちゃんと子宮にいますね」


の言葉。よかった~

「今日、主人が来ているので一緒にいいですか?」
私は診察室で一緒に話を聞きたいという意味で言ったのですが、
「どうぞ」と旦那さんを呼んでくれてビックリ!
まさか内診室へ一緒に入ることになるなんて
この日は女医さんだったので、私もまだ旦那さんを受け入れやすかったです。

小さな小さな○があり、「これが赤ちゃんの袋です」と説明してくれました。
旦那さんも感動してる様子。
初めての赤ちゃんのご対面に旦那さんも一緒なんて貴重な体験。
今日は一緒に来てもらってよかった♪

排卵をチェックするときの卵胞を見慣れているせいもあり、本当に小さな小さな○でした。
こんなに小さくても生きているんだ~と不思議な感じ
本当、生命ってすごいですね!

胎嚢確認出来たのはよかったのですが、一つ気になることが。
それは、卵巣が4.5センチぐらいの大きさに腫れていること。
これは妊娠初期にはよくあることらしいのですが、ねじれたり大きくなると妊娠中でも手術が必要になるそうです。
この卵巣の腫れがめちゃめちゃ大きく、赤ちゃんの袋が小さな小さなものだったのでなんだかつぶされてしまいそうな感じでした。

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

プロフィール

beforemom

管理人:beforemom
フーナーテスト2回とも×。
そろそろAIH?と思った矢先、自然妊娠。
9月5日、男の子を無事出産しました。

1977年産まれ
 旦那さん1974年産まれ
2003年 3月 旦那さんの会社で派遣で働く
2004年 2月 お付き合い開始
2005年 1月 結婚を機に退社
2005年 3月 入籍
2005年 4月 結婚
2005年11月 子作り解禁
2006年 4月 基礎体温計開始
2007年 1月 産婦人科デビュー
2007年 2月 早くも病院通いを挫折
2007年 3月 子作りお休み
2007年 9月 子作り再開
2007年10月 病院を変える
2007年12月 陽性反応

子宮癌 陰性
クラミジア 陰性
卵胞ホルモン ○
黄体ホルモン △
(ちょっと低め)
フーナーテスト ×(2回とも)
TSH ちょっと高め
プロラクチン ○
精子検査 ○
抗精子抗体 陰性
卵管造影 ○

第二子は人工授精で女の子を出産しました♪

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
コメントありがとうございます!
リンク
オススメ♪



ピジョン オンラインショッピング
ベビーカーから授乳服まで色々買いました♪
出荷も早いのでお気に入りです。

ベネッセショッピングモール ピースマイル
おしゃれ妊婦の通販サイト ピースマイル
ベネッセのたまひよモールです。
私も授乳口付きの服と授乳に便利なニットストールを買いました♪

こどもちゃれんじbaby資料請求
<こどもちゃれんじ baby>資料請求されたかたへ全員無料プレゼント中♪
月齢に合わせたおもちゃが届きます。
我が家も始めました♪
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。