スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


助産婦さんとの話 13W3D

先生との話の後、助産婦さんとお話。

「ここで産むのでよかった?じゃあ、分娩の予約入れておくね」
あれ?まだ入っていなかったの?
初診の受診が遅いと、分娩を断られることがあると聞いていたので早めに来たのに、まだ入っていなかったなんて・・・。
しかも、母親学級の予約の方が先だったなんて微妙

先生のあまりにもあっさりとした「大丈夫」という言葉に安心出来ず、思わず助産婦さんにも悩みをぶつける。
「指が4本しかなかったらとか、そういうこと?」
さすが経験者。たくさんの患者さんを見てきただけある。私の核心をついてきました。
「指が何本有るかまではエコーではわからない。今まで指が6本あったケースはあった。でも、1本多いと切り落とせばいいから。後はみんなちゃんと産まれて来てる。後、ダウン症の人は何人かいる。でも、あなたはまだ若いから検査の必要もないし。私達の時代はエコーなんて素晴らしい機械もなかったし、確かに産まれてくるまで心配やった。でも、今は先生がエコーで毎回ちゃんと見てくれているから安心しなさい。それよりも産まれてくるのを楽しみにしていよう」

ちゃんと心の中につっかえたものをはき出してよかった。
助産婦さんの一言で、今までは産まれてくる楽しみよりも心配の方が大きかったけれど、救われました。
今まで育ってくれた小さな命。
信じて迎え入れよう。

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking


コメント

 ココ : 2008/05/13 (火) 20:24:09 修正

可愛い可愛い我が子。
そりゃ心配にもなりますよね。
どんなカタチで生まれようとも可愛いのには変わりないけど
できるなら五体満足で産んであげたいですよね・・・
だけど不安がなくなって良かったです^^

 beforemom : 2008/05/13 (火) 21:56:27 修正

ココさんへ

そうなんです・・・。
せっかく授かったのにと思いつつも複雑でした。
完全に不安がなくなったわけではないけれど、今は不安よりも楽しみの方が大きいです。
本当、生命の誕生って奇跡だと思うし、その奇跡の中で今まで生きて来れているんですものね^^
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

プロフィール

beforemom

管理人:beforemom
フーナーテスト2回とも×。
そろそろAIH?と思った矢先、自然妊娠。
9月5日、男の子を無事出産しました。

1977年産まれ
 旦那さん1974年産まれ
2003年 3月 旦那さんの会社で派遣で働く
2004年 2月 お付き合い開始
2005年 1月 結婚を機に退社
2005年 3月 入籍
2005年 4月 結婚
2005年11月 子作り解禁
2006年 4月 基礎体温計開始
2007年 1月 産婦人科デビュー
2007年 2月 早くも病院通いを挫折
2007年 3月 子作りお休み
2007年 9月 子作り再開
2007年10月 病院を変える
2007年12月 陽性反応

子宮癌 陰性
クラミジア 陰性
卵胞ホルモン ○
黄体ホルモン △
(ちょっと低め)
フーナーテスト ×(2回とも)
TSH ちょっと高め
プロラクチン ○
精子検査 ○
抗精子抗体 陰性
卵管造影 ○

第二子は人工授精で女の子を出産しました♪

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
コメントありがとうございます!
リンク
オススメ♪



ピジョン オンラインショッピング
ベビーカーから授乳服まで色々買いました♪
出荷も早いのでお気に入りです。

ベネッセショッピングモール ピースマイル
おしゃれ妊婦の通販サイト ピースマイル
ベネッセのたまひよモールです。
私も授乳口付きの服と授乳に便利なニットストールを買いました♪

こどもちゃれんじbaby資料請求
<こどもちゃれんじ baby>資料請求されたかたへ全員無料プレゼント中♪
月齢に合わせたおもちゃが届きます。
我が家も始めました♪
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。