スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


妊婦検診 助産師さんとの話 35W3D

子宮底長 31.0(+1)
腹囲 89.0(+0.5)
血圧 99/52
浮腫 -
尿タンパク -
尿糖 -
体重 +0.5 妊娠前+6.3

尿タンパクが2回+-が続いていたが、-になりました。
前日もよく眠れなかったのでまた+-かな?と思ったのですが一安心
特に食生活を代えたわけでもないんですがね^^;
あまり食欲もなく、ゼリーやお菓子なんかちょこちょこつまめるものを食べてしまう。
よくないとわかっているけれど。
体重は+0.5も増えなかったけれど、また次の検診で体重制限がしんどくなるのがイヤで多めに申告。

以前、ママパパ教室で同じ病院に通っている私よりも予定日が2週間ぐらい早い子が3Dか4Dをしたと言っていたので念のために確認。
せっかく顔がちゃんと映っているのだから、やってもらえるならやってもらいたいし、忘れられていたら困るし。
すると返ってきた答えは「ごめんなさい。こちら側の都合なんですが、用紙が切れていて出来ないんです」
私立の大学病院がお金がないわけではないだろうし、用紙がないからという理由で3Dか4Dが出来ないなんて言われるとは思いませんでした。
はぁ~、ショック

NSTの紙も何事もなかったかのようにしまわれたのと、少し気になったことがあったので質問。
前回の検診で「赤ちゃん、動いてる?」と聞かれたのですが、今回の違う先生にも聞かれ、更に別の助産師さんにも聞かれました。
うちの子って大人しい?とは思っていたのですが、これだけ「動いてる?」と聞かれると、さすがに大丈夫なんだろうか?と心配に。
「大丈夫ですよ。NSTでちゃんと元気に動いています」
よかった~。
「お腹の張りもないですね」私、自分であんまり「あっ、今お腹張ってる」というのがわからないのですが、やっぱり張っていなかったのね。わからないはずだ

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

プロフィール

beforemom

管理人:beforemom
フーナーテスト2回とも×。
そろそろAIH?と思った矢先、自然妊娠。
9月5日、男の子を無事出産しました。

1977年産まれ
 旦那さん1974年産まれ
2003年 3月 旦那さんの会社で派遣で働く
2004年 2月 お付き合い開始
2005年 1月 結婚を機に退社
2005年 3月 入籍
2005年 4月 結婚
2005年11月 子作り解禁
2006年 4月 基礎体温計開始
2007年 1月 産婦人科デビュー
2007年 2月 早くも病院通いを挫折
2007年 3月 子作りお休み
2007年 9月 子作り再開
2007年10月 病院を変える
2007年12月 陽性反応

子宮癌 陰性
クラミジア 陰性
卵胞ホルモン ○
黄体ホルモン △
(ちょっと低め)
フーナーテスト ×(2回とも)
TSH ちょっと高め
プロラクチン ○
精子検査 ○
抗精子抗体 陰性
卵管造影 ○

第二子は人工授精で女の子を出産しました♪

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
コメントありがとうございます!
リンク
オススメ♪



ピジョン オンラインショッピング
ベビーカーから授乳服まで色々買いました♪
出荷も早いのでお気に入りです。

ベネッセショッピングモール ピースマイル
おしゃれ妊婦の通販サイト ピースマイル
ベネッセのたまひよモールです。
私も授乳口付きの服と授乳に便利なニットストールを買いました♪

こどもちゃれんじbaby資料請求
<こどもちゃれんじ baby>資料請求されたかたへ全員無料プレゼント中♪
月齢に合わせたおもちゃが届きます。
我が家も始めました♪
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。