スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


分娩異常 羊水混濁吸引でNICUへ

何もなければいいな・・・と思うのが普通の親。
出てきた時も元気そうだったし大丈夫?!と思ったら、小児科の先生からの説明。

「赤ちゃんが出てくるのに時間が掛かってしまったから、胎便の混ざった羊水を飲んでしまった」

そして、NICUの中で軽い症状の赤ちゃんが入るGCUに入らなければいけない説明を受けました。
NICU?!こんなに大きく産まれて来たのに?!

お母さんが早く産んであげれなくてごめんねしんどかったね・・・。
大学病院での出産という選択をして本当によかったと思いました。

NICUは様子を見ながらだけれど、1日ぐらい入ることになるようです。
早速NICUに移動してしまったために私はほとんど赤ちゃんと対面出来ませんでした。

後で小児科の先生が来てくれ、旦那さんと私に羊水混濁吸引のこと、NICUの説明をしてくれました。
丁寧に説明してくれ、「そんなに心配しなくてもいいからね」ということを言って頂きました。
その後、担当の看護師さんが来てくれました。
担当の方も元気で、とても感じのいい人でひと安心。

148

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking


コメント

 とろ : 2009/01/20 (火) 11:28:33 修正

初めまして!
出産おめでとうございます(^▽^)
ランキングから来ました~!
やっぱりNICUあった方が安心ですね!

 beforemom : 2009/01/21 (水) 22:04:26 修正

とろさんへ

初めまして^^
訪問&コメント、ありがとうございます♪
出産してからかれこれ4ヶ月以上経ちますが、チマチマと更新しています^^;
ランキングにも図々しくも「妊婦カテゴリー」に参加させてもらって、見ている人なんていないだろうな~と思っていたのにコメントまで下さって嬉しいです!

NICUに入らないといけない赤ちゃんの方が少ないとは思うけれど、やっぱりないよりはあった方が安心です。
何かあった時は連携している病院へ運ばれるというのはよく聞きますが、産まれてすぐの赤ちゃんが運ばれるのも可哀想だし、時間のロスを考えてもやっぱり初めからその病院の方がいいですね。
あと、赤ちゃんに24時間会いにいけるのも同じ病院だからこそだし、赤ちゃんとお母さんが違う病院だと旦那さんも大変なようです。

とろさんは安産で元気な赤ちゃんが産めるといいですね!
更新頻度はめっちゃ悪いですが、またよかったら遊びに来て下さい♪
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

プロフィール

beforemom

管理人:beforemom
フーナーテスト2回とも×。
そろそろAIH?と思った矢先、自然妊娠。
9月5日、男の子を無事出産しました。

1977年産まれ
 旦那さん1974年産まれ
2003年 3月 旦那さんの会社で派遣で働く
2004年 2月 お付き合い開始
2005年 1月 結婚を機に退社
2005年 3月 入籍
2005年 4月 結婚
2005年11月 子作り解禁
2006年 4月 基礎体温計開始
2007年 1月 産婦人科デビュー
2007年 2月 早くも病院通いを挫折
2007年 3月 子作りお休み
2007年 9月 子作り再開
2007年10月 病院を変える
2007年12月 陽性反応

子宮癌 陰性
クラミジア 陰性
卵胞ホルモン ○
黄体ホルモン △
(ちょっと低め)
フーナーテスト ×(2回とも)
TSH ちょっと高め
プロラクチン ○
精子検査 ○
抗精子抗体 陰性
卵管造影 ○

第二子は人工授精で女の子を出産しました♪

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
コメントありがとうございます!
リンク
オススメ♪



ピジョン オンラインショッピング
ベビーカーから授乳服まで色々買いました♪
出荷も早いのでお気に入りです。

ベネッセショッピングモール ピースマイル
おしゃれ妊婦の通販サイト ピースマイル
ベネッセのたまひよモールです。
私も授乳口付きの服と授乳に便利なニットストールを買いました♪

こどもちゃれんじbaby資料請求
<こどもちゃれんじ baby>資料請求されたかたへ全員無料プレゼント中♪
月齢に合わせたおもちゃが届きます。
我が家も始めました♪
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。