スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊婦検診料 27W2D

17時を過ぎると精算機も閉めてしまうようで、受付でお金の支払いをしました。

初・再診料 70点
投薬 209点
妊婦検診 15,420円
調整 +3円
負担額小計 15,420円
総点数 279点
合計金額 16,260円

請求金額 16,260円

たっか!
何?この金額?
妊婦一般健康診査受診票を使ってこの金額ってめっちゃ高い!
この4月から費用助成が受けれるようになったみたいですが、今まではいくら払っていたんでしょうね。
でも、公費で受けれる項目は診察、血圧測定、尿検査、保健指導だけみたいなので血液検査+投薬が入るとこの値段ぐらいするかな・・・。

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

中期血液検査 27W2D

採血の時間が17時までで、着いたのは10分前きったところぐらい。
さすがに人は誰もいなくて暇そうでした。

受付機に診察券を通して受付に渡すとすぐに番号を呼ばれました。
今回は初期検査よりは少ないだろうと思っていたのに、相変わらず採血の容器がゴロゴロ。
今回も6本?!はぁ~、有り得ない・・・
採血後、血がどれぐらいで止まるかの検査ということで、耳にちょこっと針で傷を付けられました。
私ピアスも開けたことないからドキドキしたけれど、チクッともしませんでした。
「はい、もういいですよ」と検査もあっという間に終了。
HIVや肝炎の検査があるわけではないので、初期検査ほどの緊張はなかったけれど、子供がバカデカイみたいなので血糖値だけは心配かな?

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

妊婦検診 助産師さんとの話 27W2D

前回「体重を300gに抑えるように」と怖く言われた助産師さんではなく、頼りない助産師さんとの話になりました。
「体重も問題無いし、赤ちゃんもちゃんと大きくなっているし問題ないね。何か気になることは?」と聞かれたので先生と話したことと同じ、時々お腹がきゅっとなるということを話しました。
多分、電子カルテに薬が出されていることが残っているはずなんだけれど。
「まだ7ヶ月だと出てきたら困るから、お腹が張るときは休憩して」と同じ事を言われました。
お腹が張ると頸管が短くなるらしいです。
お腹が張るらしき症状は、散歩の時に休憩で座った後に立ち上がるときとか、ご飯の用意をしているとき、お風呂に入る前なんかが多いけれど、座った後に立ち上がるときなんかは休憩ってどうしたらいいんだろう?
頸管が短くなると言われるとめっちゃ心配になるけれど、内診はないのがまた心配
「お腹が張るかも?」ぐらいだと内診はないのかな・・・。腹部エコーである程度はわかるのかな?

子宮底長 26.0(+3)
腹囲 86.0(+4)
←前回は4週間で+4cmだったのに、2週間で4cmも大きくなってる!
血圧 101/56
浮腫 -
尿タンパク -
尿糖 -
体重 前回+400g 妊娠前+4kg  

母子手帳の「母親(両親)学級受講記録」というページにソフロロジーの受講記録を記入してもらっているときに「市のママパパ教室にも参加してるの?じゃあ、○○先生や××さんの話、聞いた?」なんて嬉しそうに話されました。
私は物覚えが悪いので、先生の名前や助産師さんの名前は覚えていないけれど、こうやって助産師さんに話をしてもらえると参加してよかったな~と思いました。

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

ソフロロジー後半 27W2D

その後、実際に出産の時にも流す音楽を流してくれました。
「目を閉じて、脚を少し開いて・・・」と心地よい音楽と一緒にアナウンスが。

検診までに2時間半待たされ、検診終了後の私は目を閉じた段階でアウト
いつの間にか意識がなくなっていた

気が付いた時には終わりかけていて、前に座っていた人が両手を挙げていた。
私、寝てたのバレバレやん!ヤバイ!
でも、隣に座っていた出産予定日が近い人も寝ていたらしい。
こんなんで当日大丈夫かな・・・

予定時間よりも15分ぐらい早く終了。
母子手帳を見て助産師さんに「○○さん、母子手帳。あれっ?××さんやった?」と言われた。
やっぱり名前間違われてた。大丈夫かな、この助産師さん。かなり心配
みんなそそくさと帰っていきました。
私、この病院で友達出来るのかしら?でも、ママパパ教室で知り合ったこの病院に通っている人とはちゃんと話せるのに。

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

ソフロロジー前半 27W2D

先生との話の最中、ソフロロジーの講習の始まった気配が。
「少し待って」と待たされていたのですが、う~ん、私が今からソフロロジーを受けないといけないことはわかってくれているのだろうか・・・。
心配になったので助産師さんにそれとなく尋ねると「あれっ?今日って何かあったっけ?」と見事に言われてしまいました
助産師さんもたくさんの妊婦さん相手にしているから、いちいち覚えているわけないですね
「私、ソフロロジーがあるんですが」と言われると「ごめん!もうビデオ始まっているわ!血液検査17時までしてるから、ソフロロジー終わってから受けに行って」と言われ、そ~っとソフロロジーに参加。
何か遅刻してきた人みたいでイヤだな

ビデオはNHKのソフロロジーの特番みたいで、麻木久仁子が司会をしていた。
時代を感じさせるメイク&ファッションでした。
「ソフロロジーは出産が楽」と経験者は語っていましたが、うそ~って思ってしまった。
でも、出産シーンはやっぱり感動
一人でウルウルしてしまった。やっぱり妊娠すると涙腺が弱くなるのかな?
出産といえば「ヒッヒッフーう~ん」で産まれてくるイメージでしたが、確かにソフロロジーはめっちゃ静か。
そんなんで子供が産めるの?という感じがしました。

進行は前回私の順番を間違えた助産師さん。
この人か・・・と思ってしまった^^;
「母子手帳を出されていない方がいるみたいですが」と言われ、検診の途中だったので絶対に私!と自信がありました。
「あ~、○○さんね」と言われた名前がどうも違うような・・・。でも明らかに私の方を見ているし、よく聞こえなかったからいいか。

まず、恒例の自己紹介。
全部で6人ぐらいかな?私と4日ぐらい予定日が違う人が1人いました。もしかしたら同じ病室かも?

その後、助産師さんが人形を使って「こんな風に産まれて来ます」と1人ずつ横になって脚を少し開いて赤ちゃんが出てくる振り。「はい、産まれました」って感じで全員終了。
そして休憩

相変わらずみんな打ち解ける気配はなかったのですが、予定日が近い人だけ話掛けてみました。
でも、お友達には慣れそうにない気配

☆応援クリックお願いします☆
FC2 Blog Ranking

<<前のページへ ▲  次のページへ>>

プロフィール

beforemom

管理人:beforemom
フーナーテスト2回とも×。
そろそろAIH?と思った矢先、自然妊娠。
9月5日、男の子を無事出産しました。

1977年産まれ
 旦那さん1974年産まれ
2003年 3月 旦那さんの会社で派遣で働く
2004年 2月 お付き合い開始
2005年 1月 結婚を機に退社
2005年 3月 入籍
2005年 4月 結婚
2005年11月 子作り解禁
2006年 4月 基礎体温計開始
2007年 1月 産婦人科デビュー
2007年 2月 早くも病院通いを挫折
2007年 3月 子作りお休み
2007年 9月 子作り再開
2007年10月 病院を変える
2007年12月 陽性反応

子宮癌 陰性
クラミジア 陰性
卵胞ホルモン ○
黄体ホルモン △
(ちょっと低め)
フーナーテスト ×(2回とも)
TSH ちょっと高め
プロラクチン ○
精子検査 ○
抗精子抗体 陰性
卵管造影 ○

第二子は人工授精で女の子を出産しました♪

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
コメントありがとうございます!
リンク
オススメ♪



ピジョン オンラインショッピング
ベビーカーから授乳服まで色々買いました♪
出荷も早いのでお気に入りです。

ベネッセショッピングモール ピースマイル
おしゃれ妊婦の通販サイト ピースマイル
ベネッセのたまひよモールです。
私も授乳口付きの服と授乳に便利なニットストールを買いました♪

こどもちゃれんじbaby資料請求
<こどもちゃれんじ baby>資料請求されたかたへ全員無料プレゼント中♪
月齢に合わせたおもちゃが届きます。
我が家も始めました♪
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。